コース紹介

<中1・中2コース>
中1・中2コースでは、学校の学習内容を確実に修得し、定期テストでしっかりと点数を取ることを第一目標としております。カリキュラムは学校よりも先行しておりますので、お子さまは学校で自信をもって授業に臨めます。2年生の冬までは、学校の学習内容を確実にすることが受験期の基礎となりますので、2ヵ月先・3ヵ月先の内容まで進むことはありません。

また、S.Tの中1・中2コースはお子様一人ひとりの学習状況を確実に把握するため、10名までの少人数制授業をとっております。ですから、分からないまま授業が進んでしまったり、できない部分を放置するといったことはございません。講師が責任を持って学習サポートを致します。

<中3コース>
中3コースは受験を見すえた授業がメインになってきます。2学期までは北辰テストで偏差値をしっかり取ることが公立・私立ともに重要です。S.Tでは入試で最も配点が高い英作文や現代文作文の特別対策を実施するとともに、理科や社会の頻出問題に取り組むなど、5教科すべてにわたって入試対策を実施します。と同時に、内申点を得る上で重要な定期テスト対策にも力をいれていますので、「すべてS.Tにお任せいただければ大丈夫」というカリキュラム構成となっております。

<夏期講習・冬期講習・春期講習>
S.Tの季節講習では、それまでに習った内容の復習のみを行います(カリキュラムは原則進めません)。
一度学習した内容でも時間が経つと記憶が薄れ、理解が曖昧になりますので、季節講習では重要単元を中心に補強いたします。
ですから、苦手を克服したい方や、これまでの学習をもう一度やり直しておきたい、という方にピッタリです。

※中3の夏期講習・冬期講習につきましては、入試対策がメインとなります。

<小6コース>
小学生コースでは学習習慣の確立・基礎学力向上に力をいれております。また、小学生コースは6名までの少人数制を取っております。
授業の流れとしては、算数(40分)、国語or英語(30分)です。6年生の3学期からは中学英語を見すえた学習をスタートします。
週2回の授業ですので、学習習慣や基礎力の定着に役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です