国語作文満点・英作文満点出ました

先日のさいたま市学力調査テストで、当塾の生徒から国語作文満点・英作文満点の子が出ました。よくがんばったと思います。
入試と同基準のテストですから、作文についてはかなり仕上がりつつある子が出てきました。
他にも1点ミスや2点ミスなど8~9割以上取れいている子や、7割以上取れた子もかなりいるため、毎度の平均点を考慮するとS.T生の得点率は平均を大幅に上回っているはずです。夏期講習前の得点力からは見違える子がどんどん出てきているので、今後も塾全体としての偏差値の伸びがかなり期待できます。ただ、テーマによっては得点率に浮沈があるので、今後は安定化に向けた訓練を続けていきます。

S.Tの作文対策では「勝ちパターン」に持っていくことに主眼を置いています。
入試作文は減点法ですから、いかに減点が少ない文を書くかが重要になります。S.Tでは英作文・国語作文ともにいくつかの採点基準を設け、それらをすべてクリアすることで点数が取れるようになっています(ですから生徒もどんなことに気をつければよいか判断しやすくなります)。また、作文のテーマに合わせた文の構成法も指導しているため、どんなに作文が苦手な子でもかなりの完成度に近づいていきます。

本日も自習室で、英作文の練習を繰り返す子が何人か見られました。正しい文をたくさんインプットして、テーマに合わせてそれらを自由に引き出せるようにすることが「速く・正確に」文を書けるようになるコツです。授業で示した「必勝例文」を確実に暗記して、1つでも使える武器を増やしてもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です