夏期講習最終日

長かった夏期講習も今日で最終日。特に中3のみなさんは、26日間お疲れ様でした。

しかし、受験本番はこれからです。夏期講習は基礎の総復習を実施しましたが、入試レベルの問題を解くにはまだまだ訓練が必要です。また、夏期講習の序盤では確認テストを頑張っていたのに、後半にかけて点数が下がってしまった子もいました。

やる気がある時だけ頑張り、気乗りしない時には勉強しないようでは絶対に成績は上がりません。成績上位者に共通する特徴は、いつでも一定のペースで勉強を続けていることです。気分の浮き沈みが無いのではなく、行動の浮き沈みがないのです。人間ですから気分の浮き沈みがあるのは当然ですが、気分が沈んでいるからといってやるべきことをおろそかにしてしまうのは幼稚園生と同じなのです。将来仕事をするようになって、「今日はやる気がないから仕事は休もう」とか、気分が沈むたびに手を抜いてしまう人は、すぐにクビになるでしょう。自分がお客だったら嫌じゃないですか?シェフのやる気が無い時は手抜き料理のレストランなんて…。

というわけで、9月からも勉強の「手を抜かず」、しっかりと頑張っていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です