平均偏差値が7アップ

先日、1月に行われた第8回北辰テストの結果が出ました。
4月から比べるとクラスの平均で偏差値7アップでしたが、全体平均で7アップというのはよく頑張ったのではないかと思います。

特に8月以降は全員が毎日自習室で勉強していて(勉強姿勢について私から喝が入ることは何度かありましたが)、それを2月まで継続してこれたのは大きな収穫だったのではないでしょうか?また、私立への進路が決定したにも関わらず、変わらず自習室に通い続けている子が4人います。高校から出されている課題をやったり、学年末テストの勉強をしたり、塾の宿題をやったりしていますが、こちらが強制しているわけではないのに自分から勉強に取り組めているというのは、この1年間で受験生として成長した証であるように思います。

公立入試組には最後の一ヵ月の勉強方法について先日の授業で話しましたが、それをしっかりと進めていれば入試直前まで着実に力がついていきます。焦らずあきらめず、一歩ずつ前進していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です