20が10に

期末テスト対策真っ盛り。ここに来て勉強の質が向上している子が目立つようになりました。塾の確認テストで20問間違えていた子が、同じ時間勉強しても間違える数が10問に減っています。

「勉強方法が分からない」という子がよくいます。しかし、勉強方法が間違っているわけではないことがあります。単に自分のものとして扱えるまでのレベルに到達していないだけなのです。そうなるためには、適切な環境と反復練習が必要です。せっかくやり方は合っていても、途中で放り出してしまうとまた振り出しに戻ってしまいますが、これは成績が中々上がらない子によくあるパターンです。

正しい方法であっても、それを身につけるまでにはある程度の時間と労力が必要とされます。途中であきらめずに継続できた子が、自分を伸ばすことができる勉強力を身につけられるのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です